ビジネスローンでやりくりができました

ビジネスローンでやりくりができました

ビジネスローンでやりくりができました

自営業を行っているのですが、資金繰りが厳しくなってきました。

 

会社を潰すことも考えたのですが、自分にも思い入れがある仕事だったので続けたい気持ちが大きかったです。
物を仕入れることや、このままでは社員への給料も支払えなくなるので困っていました。

 

最初に銀行から借りようとしたのですが、全て断られてしまいました。

 

景気もあまり良くないので、銀行も貸し渋りをしているようで、丁寧に書類を書いたのですが、上手くいくことはありませんでした。
そのときに知ったのがビジネスローンで、私にも借りられると言われたので助かりました。

 

知り合いの個人事業主の人がビジネスローンを利用しているのですが、その話を聞いて自分でもお金を借りられると感じました。

 

ビジネスローンを利用するには必要な書類があったのですが、その書類を揃えるのも簡単で窓口から審査を受けました。
審査に通るのかが心配だったのですが、問題なくお金を借りることができて、資金繰りも問題がなくなりました。

 

それからは定期的にビジネスローンを返済しているのですが、事業も徐々に拡大していっているので返すのお金もできました。

 

2年程度でお金を完済することができて、会社を畳むこともなくて良かったです。

借入を初めてしました。

今まで借入をしたことは、無かったのですが、どうしても欲しいものがあって初めて借入をしてしまいました。とても簡単に出来てしまい自分でも驚きましたが、こんなにもお金が無い簡単に手に入る怖さも実感しました。もちろん、そのお金で欲しかったものは購入したのですが、安心と分かって居ても小心者の私としては、どんどん後悔の念が押し寄せてきました。

 

結局、返すまでドキドキで気持ちが休まることも無く、利子が本当に沢山つかないかなどの不安がよぎり、母にお金を借りてすぐに返済してしまいました。小額でしたが、母にも怒られ、自分のした事を悔いました。日に借りたお金は、翌月の給料から返せたので良かったです。こんなにもとても簡単に借入が出来るだけに、この楽さを知ってしまうと、どんどんお金を借りてしまう人が居るのも納得してしまいました。

 

ですが、同時に利子の怖さもしり、私は地道に稼いで自分のお金の範囲内で生活して行こうと心に誓いました。次借入をする時は、車や家を購入する時などの高額な時だけにします。これから、借入を考えている方も軽い気持ちで、自分の願望の為だけに軽率な行動をして、自分の人生を棒に振らないようによく考えてからにして下さい。

事業資金の借入をしました

銀行で事業資金の借入をしました。借入をするのは簡単ではなかったです。きちんとした事業計画を立てないと融資を受けることはできないため、しっかりと検討する必要があります。この点は、税理士のサポートを受けました。税理士の中にも事業計画を考えるのが得意な方がいます。そういった方は、コンサルタント業務も扱っていて、融資に関するサポートもしています。

 

そのため、借入をするために必要な計画をきっちりと対策することができました。また、しっかりと計画を立てられるだけではなく、返済計画も考えなくてはなりません。返済ができるかどうかは事業が軌道に乗るかどうかにかかっているので不透明です。しかし、分析が性格で説得的であれば、見た人が納得してくれます。この辺のことも、税理士は割と得意分野としているため、融資を受ける際に頼りにすることができました。

 

新規で事業を始める時に、借入をするコネがない場合にも、税理士にコネがあれば話を聞いてもらえることがあります。今回は特にそういったことで頼りはしませんでしたが、話を聞いてもらうことができないという方は、そういう相談をしてみると、コネがある所を紹介してもらえるかも知れません。

お勧めサイト